魔王のお好みは、ムキムキでなく細マッチョです!イケメンAI勇者を陰ながらサポートし、筋肉を育ててダンジョン攻略するよ〜ローグライクゲームシミュレーター「細マッチョ勇者育成計画」無料♪


こんにちは~
今日はこんなローグライクゲームシミュレーターを見つけたよ〜

細マッチョ勇者育成計画

metamo 様

ローグライクゲームシミュレーター?
どんなゲームかな?

AI勇者をダンジョンの魔王に会うまでに鍛えて “細マッチョ” にする、ローグライクゲームシミュレーターだよ〜

入る度に形の変わる、不思議な迷宮に挑む勇者がいたよ。
魔王はそのイケメン勇者を気に入って、自分の元へたどり着けるように魔法でサポートするよ!

本来は敵である勇者を助けるなんて、面白いよね〜
もっと面白いのは、たどり着いたとしても、魔王が理想とする “細マッチョ” でないと、最高のエンディングにならないこと!
((┗(⌒)(●´∀`●)(⌒)┛))

勇者の筋肉量でエンディングが異なる、とってもユニークで楽しいゲームだよ〜

ええ〜っ、
イケメンに会いたいからって、本来倒すべき勇者を魔王が助けるの?
しかも、細マッチョに育てたい!?
∑(○・∀・○)

魔王の好みは、イケメン細マッチョなんだね!
マッチョではなく細マッチョなところに、こだわりがあるね〜

プレイヤーは、自動で探索する勇者を4種類の魔法でサポートするよ〜

どれも楽しそうな名前の魔法だよ〜
「ビリビリ」は、選択キャラを1ターン行動不能にするよ。
「メラメラ」は、選択したアイテムを燃えカスに変えるよ。
「ラブラブ」はHPが全回復するけど、満腹度が10減少するよ。
「コンコン」勇者を選択した場所に移動させるよ。

この中で、よく使う魔法は「コンコン」だよ〜
勇者は “左手法” に従って移動するので、同じ場所をぐるぐる回っていたら、「コンコン」を使ってルートを変更するよ。
指定できる移動先は勇者の視線が届く範囲に限られるよ〜

左手法って、迷路で壁に左手をつけて進む方法だったよね。
探索の途中で、下層への階段を見つけてしまった時も、「コンコン」を使えば留まることができるんだね〜

マップを[単独表示/半透明/非表示]の切り替えができて便利だね!

勇者は落ちている武器やアイテムを拾ったり、敵モンスターと戦って『強敵だった』とか、つぶやいているね。
それを眺めている魔王は、勇者より “独り言” が多いね〜

勇者を見てるとあれこれ言いたくなる気持ちはわかるよ〜
『このレトロ感…たまんねぇ』と言いながら、強い武器から弱い武器に持ち替えたら、魔王でなくてもツッコミたくなるよ!

プレイヤーは、勇者と、勇者を見ている魔王を眺めて楽しめるんだね〜

勇者のHPが0になったら、最初(Lv.1の地下1階)からやり直しだね。

「満腹度」や「プロテイン」ってワードが気になるよ〜
筋肉に関わってそうだね?

きなこちゃん、鋭いね〜
満足度が減って0になると、普通はHPが減っていくことが多いけど、このゲームでは筋肉量が減っていくよ!

プロテインは、ダンジョンに落ちてるアイテムで、飲むと筋肉の増加量が倍になるよ!
勇者は見つけたら必ず拾って飲むよ〜
なので、飲ませたくなかったら魔法「メラメラ」で燃やしてしまうよ!

アイテムはいろいろあるよ〜
魔法のアイテムを拾えば、勇者も魔法を自動で使うよ!
魔法でシールドを張ったり、遠距離攻撃や全体攻撃、HP回復もするよ。
他にも変わったアイテムが登場するよ〜

勇者が「魔法の刃」で複数の敵を回転斬りするのが、かっこいいね!
敵モンスターもいろんな種類がいて、眺めているのが楽しいね〜

あ、地下5階だよ!
ダンジョンは地下5階までだよね?
勇者が魔王に会うのも、もうすぐだね〜

その前にモンスターに倒されなかったら、だよ〜
魔王に会えても、筋肉量でどんなエンドになるかは、遊んでみてのお楽しみだよ〜

ただ〜し、これだけは言っておきたいけど、このダンジョンを攻略したからといって、攻略完了ではないよ!

タイトル画面に【初級編】とあるように【中級編】【上級編】【超級編】があるよ!
また、各モード別で、世界中のライバルとスコアを競えるよ〜
最終スコアは筋肉量と経験値、ターン数で決まるよ。

そっか、そうだよね〜
全5層だなんて浅すぎるダンジョンと思ったよ〜
勇者の冒険は始まったところ、まだまだ楽しめるんだね!
まとめると、このゲームの最高エンドを狙うには、細マッチョボディで魔王に会わないといけないよ〜
そして、スコアは筋肉量と経験値、ターン数で決まるよ。

つまり、経験値を稼ぎつつ、魔王が満足する筋肉量になるよう調整しながらも、なるべく少ないターン数で、魔王にたどり着こうってことだよ!

なかなか厳しいクリア条件だけど、筋肉量については魔王の感想から目安がわかるから、何度か挑戦すればクリアできそうだよ〜

勇者と魔王はどうなるのかな〜気になるよ〜
魔王は美人だし、イケメン勇者とお似合いかも〜
サポートを極めて、【超級編】の最高エンディングまで見てみたいね!

最後に、このアプリの一番いいところは?


「成功を左右するのが筋肉なのが愉快」!!

AI勇者をダンジョンの魔王に会うまでに “細マッチョ” にする、とってもユニークなローグライクゲームシミュレーターゲーム。
気になったら、遊んでみてね〜!
遊んでみてね〜!

あんこ食ってばいばーい(●´∀`● )

細マッチョ勇者育成計画

metamo 様


楽しそうなアプリ「ほうかご スクール シミュレーター」をみつけたよ!


こんにちは~
さっきこんな楽しいアプリを見つけたから、急いでかんたんに紹介するよ~
※今回は、両端の黒い部分をカットした画像を使っているよ。

ほうかご スクール シミュレーター

masakam1 様

オープンワールド風スクールシミュレーターゲームだよ〜

プレイヤーは、自分好みの女子高生アバターを作って、3D世界を自由に歩き回れるよ。

このゲームの特徴は、学校とその周辺を舞台にモンスターと戦うところ!

「異世界モンスター出現の原因を追ううちに謎の組織GAFAの陰謀に巻きこまれていく」ことになるよ。
最終目標の敵ボスを倒すため、武器を手入れ、仲間を増やしていくよ〜

学校生活を楽しむだけでなく、モンスターと戦うの?
・・・面白そう!(○・∀・○)b

アバターが可愛いね〜
髪や瞳や肌の色を、自分で調整することができるのがいいね〜
胸や身長を変えられるのもポイントが高いね!

人や動物と会話したり、プレゼントをあげることもできるんだね〜
あ、あんこちゃんが銃でモンスターを撃ってる!!

あんこが装備しているのは水鉄砲だけど、アサルトライフルなどの本格武器で戦えるみたいだよ〜

アバターにはHPや空腹度があって、魔法も使えるみたいだよ〜
レベルを上げて強なることができるけど、時間をかけるだけ敵が強くなる(!)システムがユニークだよ。

何度もやり直すたびに、攻略方法がわかってきて、どんどん楽しくなっていくゲームだよ〜気になったら、遊んでみてね~!

あんこ食ってばいばーい(●´∀`● )

ほうかご スクール シミュレーター

masakam1 様


楽しそうなアプリ「あやかし禍津伝」をみつけたよ!


こんにちは~
さっきこんな楽しいアプリを見つけたから、急いでかんたんに紹介するよ~

あやかし禍津伝

MASA 様

大百鬼夜行に立ち向かう和風ハクスラ系RPGだよ〜

前作「あやかし鬼生伝」に続く、人気シリーズの4作目だよ!

プレイヤーは剣士、忍者、僧侶の3人から操作キャラを選んで、日本各地へ妖怪退治に行くよ〜
ゲームの最終目標は「大百鬼夜行」に勝利すること!
\(●´∀`●)/

通常ステージと、一定期間で訪れる「百鬼夜行」で妖怪退治をして、キャラクターを強化していくよ〜

江戸時代のような世界観がいいんだよね〜
特にドット絵の妖怪が可愛いし、かっこいいよね!

そういえば、前作であんこちゃんは、”刀のコレクション” に力を入れていたよね〜?

同じ種類の装備でも、備わっている効果が異なるから、集めたくなって、コレクションが増えてしまうんだよ〜

今作は剣士、忍者、僧侶の、装備と “技” を楽しめるよ〜
習得した「技」の中から選んでセットしてから戦う、リアルタイムバトル(オートの通常攻撃+技)が楽しいよ!

「オンラインモード」の特別なステージもあるよ〜
気になったら、遊んでみてね~!

あんこ食ってばいばーい(●´∀`● )

あやかし禍津伝

MASA 様


緻密で美しいドット絵ダークファンタジーの続編だよ!不死の男が再びダンジョンに挑む!ユニークで楽しいカードバトルRPG「DarkBlood2 〜ダークブラッド2〜」無料!


こんにちは~
今日は、人気のカードバトル・ダンジョンRPGだよ〜

アプデで戦闘のテンポが良くなったよ!
出血状態を魔法カードで回復できるようにもなったよ!
武器倉庫が追加されたそうだよ〜

DarkBlood2 〜ダークブラッド2〜

トイハウス 様

“ダークブラッド” って、グラフィックが印象深いカードゲームだよね!
前作のレビューはこちら

第二弾は、どんなゲームなの?

美しいドット絵のダークファンタジーRPGだよ〜

ゲームの特徴は、大きく3つだよ。
◇レトロ調の緻密で美しいドット絵!
◇ユニークで楽しいカードバトル。
◇複数のキャラクターを育成できる。

一見シンプルなバトルは、様々な要素がカードに反映するので、キャラクターを育てたり、装備を強化したくなるよ!
\(●´∀`●)/
手強いダンジョンから、主人公に関わる謎まで楽しめるRPGだよ〜

わお!
ドット絵は前作もすごいけれど、今作はもっと細かくなっていて、世界の雰囲気がより伝わってくるね!
(○・∀・○)b
生活感のある町中、不気味なダンジョン、とっても魅力的だよ〜
アイテムも美しいドット絵で、装備など500以上あるよ!

ストーリーは前作からつながっているけど、今作から遊べるよ〜
主人公は、魔王の血を引く “不死の男” 。
彼は、安らかな眠りを得るために再びダンジョンに挑戦するよ〜

今作は、町でいろんな人と出会いがあるよ〜
戦士や魔導師、武闘家などの個性的な彼等は、会話次第で友好的にも敵対的にもなるよ!

いいね!
出会いはRPGに欠かせないよね〜
ダンジョンはどんな感じなのかな?
酒場でクエストを受けることで、ダンジョンへ行けるようになるよ〜

自動生成されるダンジョンには、分かれ道があったり、敵モンスターが複数で現れることもあるよ〜

今作はイベントが増えたそうだよ〜
怪しい者(物?)が主人公にいろんな誘惑をしてくるよ!

前作から変わらないところも多くて嬉しいよ〜
怪しい薬売りの捨てゼリフを聞くと、思わずニヤリとしちゃうよ〜

ダンジョンで迷子にならないためのコンパス機能は便利そうだね〜
バトルの途中でもオートセーブされるのがいいね!

主人公には[疲労度]があるね。
疲れきらないうちに引き返して、町でステータス強化や装備強化をするんだね〜

あ、敵モンスターに遭遇したよ!
どんな風に戦うのかな?

バトルは3色のカードで戦うよ〜
青[物理カード]攻撃、防御
赤[魔法カード]攻撃、回復
緑[スキルカード]スキル使用

操作は指一本でサッとカードを移動させるだけだよ。
相手にカードを投げれば攻撃、自分に投げれば防御 or 回復。

カードは同数のみ重ねられて、最大5まで数を大きくできるよ。
青と赤のカードを重ねて、緑のスキルカードを作れるよ!
スキルカードは装備によって異なる効果を発揮するよ〜

実際やってみると簡単だね!

敵は奇襲してきたり、待機回数を消化すると攻撃してくるね。
プレイヤーは敵の待機中にカードを重ねて、攻撃や防御、回復するんだね〜

そうだよ〜
他にもアイテム(回復、治療、ブースト、魔法など)を使うとか、次のバトルのために強いカードを作って温存するとか、いろんな戦い方があるよ。

敵との相性もあるよ〜
例えば、光属性のモンスターが相手なら、闇属性の武器にすれば、攻撃のダメージが大きくなるよ!
武器と防具は同じ属性だと攻撃力が通常よりアップするよ。

装備は重さの要素もあるんだね。
種類が豊富だし、鍛冶屋で強化もできるみたいだね〜

うん、装備選びは楽しいよ〜
軽装で素早さを活かすか、ガチガチ重装備でいくか、あんこは無難に中間にしてるけど、そのうち遊んでみたいな〜

最後に主人公について話すよ〜
主人公は特殊な不死者で、月齢をもとに30日という区切りがあるよ。
2回目の30日に入って、とっても面白いシステムだと思ったよ。

町で出会う人と会話をして、友好的な関係になり、依頼されたクエストを解決すれば、彼等をプレイキャラクター使うことができるようになるみたいだよ〜

前作はハクスラ寄りのRPGで、ダンジョンがメインだったけど、今作は、町での出来事も楽しめそうだね!

最後に、このアプリの一番いいところは?


「特殊な不死特性が攻略を面白くしている」!!

美しいドット絵グラフィックが魅力で、先が気になるダークファンタジーRPG。
気になったら、遊んでみてね〜!
遊んでみてね〜!

あんこ食ってばいばーい(●´∀`● )

DarkBlood2 〜ダークブラッド2〜

トイハウス 様


倒した魔物の肉を取り込み、強さを手に入れ、ダンジョンを攻略するよ!故人の生涯が記された秘宝を巡る、やり込み度の高い楽しいローグライクゲーム「ローグメモワーズ 〜 イオボルト島の不思議な回顧録 〜」無料♪


こんにちは~
今日はこんなローグライクゲームを見つけたよ〜

ローグメモワーズ 〜 イオボルト島の不思議な回顧録 〜

metamo 様


どんなローグライクゲームかな?

元王国騎士となって、数々のダンジョンを攻略していく、ターン制ローグライクゲームだよ〜

プレイヤーは元王国騎士の「アレン」となって、秘宝「メモワーズ」を手に入れるために、ダンジョンの最奥を目指すよ。

ダンジョンは、入る度に形が変わるよ〜
豊富な種類のアイテム、魔法や武技を駆使して、個性豊かなモンスターとバトルするよ!

シビアだけど楽しいバトルと、ユニークなシステムが相まって、繰り返し挑戦したくなるゲームだよ〜

冒頭はストーリーから始まるね。
主人公の「アレン」は、過去の真相を知りたくて、秘宝「メモワーズ」を求めているんだね?

そうだよ〜
彼は「メモワーズ」を求め、王国の西にある島を訪れて、ダンジョンに挑戦することになったよ。

「メモワーズ」は特殊なアイテムで、”故人の生涯が記録されている” と云われているよ。

所持していれば、記録された人物の能力や装備でダンジョン攻略を始められるよ!
倉庫やアイテム袋の代わりにもなるよ〜
さらに複数の「メモワーズ」を合成して強化することもできるよ!

わお!超有能お助けアイテム!
\(○・∀・○)/
これは秘宝と言われるのも、うなずけるね〜
ローグライクゲームは、死んだら最初からやり直し(最初のダンジョンのみ異なる)だけど、「メモワーズ」があることで遊びやすいよ。
それでも、ダンジョン攻略が手強いことに変わりないけどね〜

どう攻略するのか、もう少し詳しく教えてほしいな〜

ゲームの流れははこんなだよ〜
挑戦したいダンジョンと、初期能力にしたい人物の「メモワーズ」を選ぶよ。

ダンジョンでは、”自分が行動するとモンスターも行動する” ターン制だよ。
フロアのどこかにあるダンジョンの階段は、先に魔法陣を見つけて封印を解かないと使用できないよ!

メモワーズは5階層毎に落ちていて、最奥のメモワーズをゲットするとダンジョンクリアになるよ〜

矢印ボタンで移動して、探索したところはマップ表示されるんだね。
指スライドで、移動せずに部屋の中を見渡せるのが良いね〜

わお!あんこちゃん、すごい剣と盾を持ってるね!
それに、魔法やスキル技も使って、敵をズバッと倒してる!!
あれ?シビアなバトルだって言ってたよね?

最初のダンジョンは、チュートリアルを兼ねているのだけど、あんこは何度も死んで、やっとクリアしたよ〜

このゲームは、拾い物を適切に使う判断が最も重要だよ!
モンスターをタップすると情報を見ることができるよ。
それを参考に近距離or遠距離のどちらから攻撃するか、敵の弱点属性に効く武器や攻撃を選んだり、敵の攻撃に有効な防具に変更したりするよ。

万全の状態から一転、ピンチになることも珍しくないよ〜
よく考えて行動しないと、倒されて骨になるよ!

ゲームオーバー時の、あっさり骨になる描写がいいね〜

「魔力の杖」や「巻物」を拾うと魔法を使えるようになるんだね。
「奥義書」を拾って読めば、”武技” という特殊攻撃が使えるね。
武技は複数の敵に対しての物理攻撃や、剣に氷をまとわせたりと楽しそうだね〜

モンスターを倒してドロップした「ポイズンスライム肉」?
・・もしかして食べるの!?

食べるよ〜
\(●´∀`●)/

このゲームは、魔物肉を食べることでステータスが変化するよ!
経験値を稼いでレベルを上げるのではなく、敵がドロップした肉を食べて成長させるよ〜

様々な性能値が上がる一方、デメリットもあって、毒などの状態異常に対する耐性値が下がることがあるよ。
状態異常の耐性はモンスターも持っているよ〜

魔物肉でステータス成長って、ユニークで面白いね〜
他にはどんな特徴があるのかな〜?

アイテムの効果や使い方は多種多様で、とっても面白いよ〜
呪われていたり、祝福を受けた物、使ってみるまで効果がわからないアイテムもあるよ。

最初のダンジョンをクリアすると、島の人とも話せるようになるよ〜
これが曲者で、目的があって主人公と接しているみたいなんだよ。
目的が何か気になるよ〜

各種図鑑が充実しているね〜
「図鑑」は、[モンスター][装備][アイテム][魔法][武技]などなど、、、[称号][異名]もあるね!

[食料]とは別に[茸]もあるよ。
茸を食料と分けてある理由は、遊んで確かめてみてね〜

「総合記録」や「ランキング」もあって、やり込み度が高いよ!

この先、どんなダンジョンがあるのか楽しみだよ〜
ローグの緊張感ある厳しさに、遊びやすさとやり込み要素もあって、ローグライクゲームが好きな人におススメだよ〜

ローグライク初心者も、最初のダンジョンをぜひ遊んでみてほしいよね!
最後に、このアプリの一番いいところは?

「レベルではなく経験知識が物を言うところ」!!

元王国騎士となって、数々のダンジョンを攻略していく、ユニークなシステムと豊富なアイテムが楽しい、ターン制ローグライクゲーム。

気になったら、遊んでみてね〜!

遊んでみてね〜!

あんこ食ってばいばーい(●´∀`● )

ローグメモワーズ 〜 イオボルト島の不思議な回顧録 〜

metamo 様